師匠との出会いが僕を変えた!攻略法を買っても全く効果がなく、怖くて1パチ5スロしか打てなかった銀次がセミプロを目指すパチンコ・スロット攻略ブログ。システム攻略をもとに有料級の情報も公開していきます。

ジャグラーの勝てる立ち回り

WRITER
 
ジャグラー勝てる立ち回り
この記事を書いている人 - WRITER -

この記事は、ジャグラーで勝てる立ち回り法を喉から手が出るほど知りたくて、
「ちょっとだけなら努力してもいいよ」
と思っている人に向けて書きました。

実際の稼働記録も最後に載せていますので、
参考になればうれしいです。

この記事はこんな人用です
・完全確率に疑問を持ち始めた人
・打ち散らかして、気付いたら2,3万円負けることがある人
・高設定がそもそも入っていないホールが多いと思い始めた人

 

多くの人が負けて終わるのはジャグラーのプログラムのせい

 

ジャグラーは、毎レバーオンごとに抽選などしていなく、先打ちプログラムである。

もしそうなら、ぺカった時、もしくは当たり中のラウンド消化時に

次の当たりまでに何枚吸い込んでビックorレビュラーを出すのかが決定していることになります。

あくまでも私の仮説ですが、先に当たるポイントを決められていたなら

ホールで起こって現象につじつまが合うわけです。

 

分かりやすいのが、”富士山グラフ”。

1000枚や2500枚まで伸びてから、急に設定6が設定1になったかのような挙動になりドはまり。

何故都合よく、5の倍数付近の差枚で挙動が変わったり、帳尻合わせで制御されたかの動きが多発するのか?

やはり先打ちプログラムじゃないかという疑念が出てきます。

もしそうだと仮定すると、非常に恐ろしいことです。

なぜなら、

人が心が折れるチョイ先に当たりポイントを持っていけば

オスイチを演出できますし、それまで打っていた人にはデメリットしかありません。

「Aタイプでこれだけハマっているから出るだろう」と座った人から、さらに追い打ちをかけメダルを吸い込むこともできます。

営業中に設定変更したかのような挙動をさせることも可能です。

例えば、今まで役の落ちもよく、ハマリもほとんどなくトントン拍子に2500枚でた台が、

そこから設定が変わったかのようにハマリだし、出たメダルを吸い込み始める

皆さんも一度は体験したことがある、あの挙動です。

 

ジャグラーのシマの稼働率が悪く、ホールが希望する粗利を確保するのが微妙になってこれば

多くの台をウジウジグラフで出玉が増えないパターンにしたり、

まるで地獄モードのように、メダルを吸い込むパターンにしたりすることで

少ない稼働率でも回収できる可能性がでます。

そもそも、ジャグラーを作った北電子は

ホルコンメーカーでもあるわけです。

ボルフォース

そして昨年

ボルフォース遊動

なる、遊戯者にとってはおっそろしいホールコンピューターを販売しだしています。

詳しくはググってください。

 

あらゆる角度から疑っていくことが

手品の種明かしが出来たように

視界が開ける日が来るかもしれない。

私たちは、ただ運任せで遊戯するべきではなく

ホールで使用できる武器を持つべきなんです。

 

出玉スペックの低いジャグラーで武器を持たずに稼働するのは自殺行為

 

もし私の仮説が本当なら、

ジャグラーは気軽に座って勝てるほど甘くない台

といえます。

昔の私なら、2000枚3000枚出ている台を見て

「自分ももしかしたら」

と夢を持ち遊んでいましたが、冷静になって考えてみると

そんな台は10台に1台あればいいほうだと気づいたんですね。

(あくまでも私の近所のホールです)

それ以外の台は、良くて1000枚でればいいほうで

しかも、一度上向くと、次に上向くまでに時間がかかる台がほとんど。

皆さんも頭の中でジャグラーのグラフを想像してください。

1本目の矢

2本目の矢

3本目の矢

と、右肩上がりになるパターンは少なく

逆に、吸い込みには3本の矢が多く見られますよね。

出たら吸い込みを繰り返す台がほとんどだと思いませんか?

そうすると、出て吸い込み又出るポイント(ゾーン)を知っていない事には、

どんどん投資がかさみ、やっとビック2連荘しても

打ちはじめの地点までは回復しないことが多い。

そんな台を複数打診していけば、

ジャグラーと言えどまぐれでいい台に巡り合わない限り

3万円でもサクッとなくなるという事です。

2万や3万負ければ、

プログラムの法則性を知って、これから低投資で出る台を知らない事には

そこから負けを取り戻す可能性は絶望的になるでしょう。

 

アイムジャグラーEX-AE・ゴージャグ2実践

 

ジャグラーで勝てる立ち回り法、すなわち武器を持つこと。

この武器とは、コイン3枚入れてリプレイ逆押ししてうんたらかんたら

の、あほみたいなセット打法のことではありませんよ。

相手が、プログラムでばれないように出来レースを仕込んでいるのなら、

そこの法則性を解析して、美味しいところだけを低投資でいただくことです。

・1台目

アイムジャグラーEX-AE

 

投資3000円  BIG

26G BIG

ゼロ辞め

 

2台目

なかなか良い台が空かずにかなり待たされてから

ゴーゴージャグラー2

 

投資1,000円(1Gペカ) ビッグ

37G レギュラー

34G ビック

ゼロ辞め。

 

結果

投資:4,000円

回収:24,500円

 

 

スロット実践稼働まとめ

武器を持てば、見込みナシ台には見向きもしなくなる。

自分の都合よく、いい台がベストなタイミングで空いていなければ

待ってから打つ!

所詮ただ光るだけの癖に

物凄く嫌らしいプログラムを組んでいるジャグラーで

勝ちたいなら

さっと出して辞めの繰り返しがいいと思います。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© パチンコ・スロット攻略日記│銀パチ , 2020 All Rights Reserved.